2016年02月

2016年02月16日

3月5日、カジノフォーラムを開きます。

カジノ挨拶文
ミニフォーラム・鳴門

カジノ法案が冬眠してしまった感のあるこの時期。
地方のカジノの熟度を高める期間と思いフォーラムを開きます。

鳴門の風光明媚な瀬戸内国立公園にカジノを誘致しようと考えているので、まずは
地元の理解を得なければなりません。
14年来 、折に触れてヨーロッパ型のカジノと健康をコラボレーションした健康カジノを
述べてきましたが、一向に理解が深まりません。
しかし、理解して貰わなければ前に進めませんので フォーラムです。

お暇でしたらお立ち寄りください。 

casinokenkou at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カジノの落日

フィリピン・カジノ
本日の日経

フィリピンのカジノリゾーツのブルームベリ・リゾーツの株が
去年の3分に1になった。との記事である。

これまで日本のカジノは、数千億規模のカジノばかりが賑わしていたため、
地方のカジノ提案者は、規模の大きさに負けて声を挙げにくかったが、
これからは、小規模のヨーロッパ型にも目が移ってくれれば、幸いである。

民主党時代に、カジノ議連からカジノ啓発のプロモーションビデオを渡され、
「中西君、これを地歩の人に見せて啓蒙してくれ」と言われ、みたところ
マカオのカジノの紹介ビデオと見間違うような中身で、誰にも見せずに置いておいた。

日本のカジノもバブルのようなカジノ景気を抜けたので、やっと地に着いた議論が出来そうで
結果的に良かったと思う今日の記事である。
 

casinokenkou at 14:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門IRの楽しみ
  • 鳴門カッシノ健康保養リゾートのイメージです。
  • 鳴門カッシノ健康保養リゾートのイメージです。
  • 四国八十八寺の本尊のカレンダーです。
  • 徳島・ギャンブル問題を考える:第5回市民公開講座
  • 徳島・ギャンブル問題を考える:第5回市民公開講座
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

casinokenkou@livedoor.com