カジノ

2010年11月05日

カジノフォーラム2010 in 鳴門 Gallery

全体1会議2






富田純弘山口俊一1






仁木博文1中西祐介1






森本尚樹1泉理彦1






中西昭憲1木村慶一1






古賀一成1岩屋毅1






谷岡一郎1パネルディスカッション22






パネルディスカッション1小川正夫1


casinokenkou at 09:41|Permalink

2010年04月15日

超党派のカジノ議連誕生。

4月14日、超党派のカジノ議連が誕生した。

会長は民主党の、古賀一成議員。
副会長は自民党の、岩屋毅議員。

15日の新聞、日経・産経・朝日・徳新にカジノニュースを探しても見つからなかった。
カジノの情報は、いつも思わせぶりでいつのことかわからない事が10年近く続いてきたので、マスコミも報道疲れしたのかも知れない。

平成15年に自民の野田聖子議員が、16年には法案提出をすると発言されてから、毎年のように期待感ににじむ発言が国会議員の中からあった。

財政が逼塞して国破綻の瀬戸際にいる今日この頃。
最後の活性化は、国際観光業と考えている。
先進諸国の中で海外からの観光客が極端に少ない日本は、受け入れ態勢を整備し、さらにカジノというツールを導入すれば、消費税やらガソリン税など増収まっしぐらと思えるのだが、マスコミはカジノ議連の発足には触れない。

それでも今回は粛々と進展していくだろう。

そのような情勢を横目で見て鳴門カジノ社会実験は進んでいく。









casinokenkou at 09:58|PermalinkComments(269)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門のIRが載りました。
  • 鳴門IRの楽しみ
  • 鳴門カッシノ健康保養リゾートのイメージです。
  • 鳴門カッシノ健康保養リゾートのイメージです。
  • 四国八十八寺の本尊のカレンダーです。
  • 徳島・ギャンブル問題を考える:第5回市民公開講座
  • 徳島・ギャンブル問題を考える:第5回市民公開講座
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

casinokenkou@livedoor.com